フォト
無料ブログはココログ

« 2013年10月1日 | トップページ | 2013年11月28日 »

2013年11月12日

2013年11月12日 (火)

植田正治について、12月14日(土)、神田神保町でトークします。

植田正治生誕100年、応援自主講座。

_0010_3

いつみても、お洒落、新鮮、懐かしい。
一度みたら、忘れられない。
そして、なにやら深い感じ。
無類のオリジナリティー。
植田正治についてトークします。

 

語るのは、山本純司。
『手から、手へ』企画と構成、編集。

2013年12月14日(土)
18時開場、18時半スタート。
参加費1500円(1ドリンク付き)

会場 平安工房(神田神保町にある、センス溢れる家具屋さんです)
    千代田区神田神保町1-46
予約 下記のe-mailまたは電話で、予約をお願いします。
    ☎03-3259-0070 
    mail:info@heian-kobo.co.jp
         http://www.heian-kobo.co.jp/

Map_6

山本純司
1950年東京生まれ。73年集英社に入社。
雑誌りぼんで漫画スクールを担当。
さくらももこ、矢沢あい、岡田あ~みん他を世に送り出す。
美術展「鳥山明の世界」展を企画。
映画「耳をすませば」「鉄道員」の制作に
参加。
『満点ゲットシリーズ』を企画編集。
『にほんごであそぼ 雨ニモマケズ』を企画編集。
『ここが家だ-ベン・シャーンの第五福竜丸』を企画編集、
2007年日本絵本賞受賞。
『ひろしま』を企画制作編集、2009年、毎日芸術賞受賞。
2011年集英社を定年退職。
2012年『手から、手へ』を企画構成。

108jpg_1_3

108jpg_2_2

『手から、手へ』
詩/池井昌樹、写真/植田正治、企画と構成/山本純司
集英社刊

〇植田正治生誕100年企画〇

・「植田正治のつくりかた」展 10/12~2014/1/5 東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/now.html

・「植田正治の道楽カメラ」展 10/16~11/25 ATSUKOBAROUH渋谷文化村うら。
http://l-amusee.com/atsukobarouh/schedule/2013/1016.php

・「植田正治とジャック・アンリ・ラルティーグ」展 11/23~2014/1/26
東京都写真美術館 http://www.syabi.com/contents/exhibition/index-2015.html

※トークの内容は、このブログで少しずつお知らせしてゆきます。

« 2013年10月1日 | トップページ | 2013年11月28日 »